シャカってパチろう -クソオタクブログ-

ミリシタとカードと色々

このブログについて

当ブログでは、ミリシタやグブファンを中心に、ゲームの日記や雑多な記事を書いていきたいと思います。

 

以下今やってるゲーム

 

ミリシタ

PLv300↑ カンスト目指しています。

サービス配信からやってるけど真面目にやり始めたのは花盛りあたりから。

TPRはなし。PRは花火団、BS、サンリズム、オーディナリィ、クローバー、月曜日のクリームソーダ、BBV。BNP百瀬莉緒23位。

普段は10000位以内でダラダラとやっています。

 

グブファン since2017/6〜(ちゃんとやってたのはモバコラボ〜空蒼Ⅱくらいまで。)

ランク160↑ 4天1開放のエアプですw

 

シャドバ  since2016/7~ やめました。一応ローテ前にマスターランクになるくらいにはやっていたらしい。

 

ハースストーン since2017/4~ ドラゴン年に再開するかも?

 

MTG 一番やる気あるカード。

紙でモダン、アリーナも少々嗜んでおります。フレ戦募集しているよ!

 

遊戯王 終わり

 

 

shadowverse アンリミテッドメタゲーム考察 STRアディショナル後編

お前あんだけクソゲクソゲ言いながら続けてんのかよwって言われそうだけどなんだかんだでやり続けているので自分向け忘備録的なアレで書きます。

 

f:id:nemuiy:20190605232402p:image

 

環境はSTRアディショナルカード追加後(5/21〜新カードパック追加まで)。

 

ぼく個人の考えるTier表から。基準は使用率・強さ・安定性・対策の難易度といった観点から。

基本的に同ランク間では上に行くほど強いと思っています。

 

※筆者は適当にプレイして適当なことこいているだけなのでシャドバめちゃめちゃガチ勢!の人はふーん、戯言じゃんと流してくださると助かります。早口で反論米書かれても知りません。

 

【Tier1】マジで強い奴ら

AFネメシス

f:id:nemuiy:20190605224231p:image

フェイスドラゴン

f:id:nemuiy:20190605224305p:image

スパルタクスロイヤル

f:id:nemuiy:20190605224335p:image

 

【Tier1.5】やべーけどTier1に相性的に不利になる可能性がある

リノセウスエルフ

f:id:nemuiy:20190605224429p:image

蝙蝠ヴァンプ

f:id:nemuiy:20190605224456p:image

 

【Tier2】強いけどデッキにムラがあり、また上位デッキに対して不利なポイントがある

ドロシーウィッチ

f:id:nemuiy:20190605224611p:image

アグロヴァンプ

f:id:nemuiy:20190605224705p:image

庭園ドラゴン

f:id:nemuiy:20190605224740p:image

ミッドレンジネクロ

f:id:nemuiy:20190605225339p:image

 

【Tier3】上位デッキには不利だが、常に一定の使用者がいるデッキ

超越ウィッチ

f:id:nemuiy:20190605225012p:image

黄金都市ビショップ

f:id:nemuiy:20190605225027p:image

 

 

厳密は他のデッキも存在してるが、ここでは割愛する。

 

この環境は、【超飛び道具環境】である。

環境上位が盤面の制圧力に優れており、打点も出しやすいため、環境に存在するデッキのうち、【ボードを作るデッキ】【中速〜低速のコンボデッキ】は速度や攻撃力で勝つことが難しく、勝率を下げている。

また、速度のみならず、バリアカード(虚数物体やマスターディーラーアルヤスカ、黒死の仮面等)によるコンボへの妨害手段も備えている。

上位3デッキのキルプランはどれも非常に太い勝ち筋であるため、メタも簡単ではない。

そのため、強烈な飛び道具をどこまで投げつけられるかが重要である。

 

【上位3デッキの簡単な解説】

どうせみんなわかってるとは思うけどね。

 

⦅AFネメシス⦆f:id:nemuiy:20190605232540j:image

6月5日現在のシャドバで最強カードとも言えるだろうパワカ「デウスエクスマキナ」の効果によりデッキを回転させ、物量で盤面をコントロールする・メイシアによるオーバーキル・ラディアントアーティファクトによる押し切りの3つのプランを器用にこなす、コンボデッキ。

 

低コストのアーティファクトの埋め込み、サーチ、展開全てが綺麗に噛み合って無限にPPを踏み倒してアドを稼ぎまくるせこいデッキ。

一度加速装置を置くことができれば盤面を制圧するのは容易く、また虚数物体の存在によりバーストダメージを受け切るのも用意。

そして、簡単に20点を叩き出すことができるメイシアの存在により、全てに蓋をすることが可能なデッキである。

 

 

⦅フェイスドラゴン⦆f:id:nemuiy:20190605232551j:image

異常なまでに質の良い低コスト生物の大量展開によりテンポを取り続け、「ダークドラグーンフォルテ」を始めとした大ダメージを与えることができるフォロワーでトドメを刺すデッキ。

 

序盤には「侮蔑の従者」や「フルメタルドラグーンバイロン」等の優秀な2コストでアド差をつけやすく、進化ターンからは前述のバイロンや「侮蔑の絶傑・ガルミーユ」の存在が相手のカウンターを否定し、アドバンテージ差で勝つアグロデッキである。

 

さらに、「侮蔑の炎爪」という最強除去カードがあるので、前述の従者やガルミーユと組み合わせると大変なことに。

 

とにかくムラの少ない、安定したゲームプランが立てられるビートダウンデッキだ。

 

スパルタクスロイヤル⦆f:id:nemuiy:20190605232601j:image

最速7キルが容易に達成可能な特殊勝利デッキ。

手札を入れ変えるカードであるルーター(X枚引いてY枚捨てる効果のこと)を大量に採用しており、また「ウェポンディーラー・イルミスナ」などのスタッツの良いフォロワーでもあるため、盤面も弱くなりにくい。

さらに、「簒奪の蛇剣」等の通常の効果に加えて手札にトークンを追加する効果を持ったカードを大量に採用することで手札の水増しが可能である。

 

ルーターを含めたドローソースが豊富な上にキーカードである「スパルタクス」を確定サーチできる「白翼の軍神・アイテール」や「メイドリーダー」等が存在しているため、事故りくさもピカイチ。

 

そして、スパルタクスが出た後は「運命の導き」3回でゲームを強制終了できる上に、除去が豊富であり、スパルタクスのコストが6なため、最速を必ずしも狙う必要がないのも強み。

 

このデッキよりも遅いコンボを全否定し、アンリミテッド特殊勝利界隈最強の地位を築いている。

 

 

Tier1.5プチ解説

 

リノセウスエルフf:id:nemuiy:20190605232709p:image

 

アリアが制限解除されたといえ、相変わらず極めて早いアグロには追いつかず、虚数物体等のバリアカードが採用されやすい環境となってきているため、向かい風。

フェイドラが減ればワンチャン?

 

蝙蝠ヴァンプf:id:nemuiy:20190605232728p:image

 

最速キルターンが8なので、スパルタクスには速度でまず不利。また、スーサイドコンボなので当たり前のように6ターン目に7点だすフェイドラも苦手。フラウロスもオクトリスに吸われる。

バリア貼りながらしっかり回せればかなり強い。スパルタクスが減ればワンチャン。

 

【総括】

結論として、この環境はナーフがない限り変わることはほぼあり得ないと言える。だってアグロ、コンボ、特殊勝利で蓋されてるもん。

とはいえ、デッキごとのプランがはっきりしていてお互いに殺意を高めながら完成し合う感じのゲームなのでローテみたいに一部のやたら壊れたカードにちゃぶ台返しされる、なんてことはあまりない。相性差こそあるが、プレイング次第で案外勝てたりするので、割と楽しいかもしれない。

遊戯王MTG下環境が好きな人から見たら面白いメタゲームを展開しているんじゃないかなと思う(自分がそれ)

 

また、デッキの数も多く、超越のように好きなカードを使う人も多いので、なんだかんだで多様性がある。

 

 

もし、バフでまたテコ入れするならバハムート、不死の大王、緋色の剣士、魔界の女王、カラボス、スカルリング、ケリドウェン(DRKの方)あたりをやってもいいかもしれない。

 

逆に絶対にやっちゃダメなのはアリス、バフォメット、旅ガエル、トランプ、エフェメラ、原初、ゴブリー、階段、フラウロスあたり。

 

BOSまで落ちたら将軍、ミラ、シロウあたりは戻しても構わないんじゃないかな。

 

イゼットフェニックスについて

今回は私がMTGで使っているイゼットフェニックスというデッキについて語る。

このデッキはインスタント、ソーサリーを1ターンに3回以上唱えると墓地からブロック復活する「弧光のフェニックス」を早期に出すことで速攻勝利を目指すデッキだ。

f:id:nemuiy:20190512211940j:image

最速で2ターン目に出すことができる。強い。速攻持ち(デュエマで言うスピードアタッカー)の強力なクロック。

 

このデッキには大きく分けて3つの勝ち筋がある。

 

【フェニックスプラン】

このデッキのメインプラン。

f:id:nemuiy:20190512212157j:imagef:id:nemuiy:20190512212205j:imagef:id:nemuiy:20190512212210j:image

これらの手札を減らなさい/墓地を肥やすことが可能なカードでインスタント・ソーサリーを3回素早く唱えてフェニックスを複数出して勝つ。一番大きな勝ち筋となる。特に妨害手段の少ないビートダウンデッキには極めて有効となる。また、手札の回転さえできれば毎ターン出すことのできるクロックとなり、持久力・爆発力が共に高い水準で保たれる。

 

【氷の中の存在ビート】

f:id:nemuiy:20190512212709j:image

4回インスタント・ソーサリーを唱えることで強大なクリーチャーとなる氷の中の存在を高速で変身させることでライフを一気に詰めるプラン。立ち上がりの遅いデッキや同じくビートダウン色の強いデッキに有効。

f:id:nemuiy:20190512212210j:image

この「魔力変」というカードを唱えることで追加の2マナとドローを生み出すことを可能にする。これにより、3マナで3回の1マナ呪文のキャストを容易にする。

氷の中の存在の変身条件を容易に達成する方ができる。

 

【紅蓮術士の昇天】

f:id:nemuiy:20190512213250j:image

条件を満たすことで呪文をコピーすることができるこのカードを利用して直接火力とクロックで押し切るプラン。昇天自体をキャストすることができれば大抵のデッキへチャンスを生むことができる。

f:id:nemuiy:20190512213451j:image

このデッキの火力。ドロースペルが多く、比較的容易に手札に蓄えることが可能。パーミッションやプリズン系統のデッキには唱えるタイミングが非常に重要となる。

 

 

このデッキの弱点

【追放】

f:id:nemuiy:20190512213731j:imagef:id:nemuiy:20190512213742j:imagef:id:nemuiy:20190512213747j:image

このデッキのメインエンジンは墓地である。そのため、墓地から活用可能なカードを取り除いてしまえば大きくコンボ速度を大きく落とすことができる。

 

対策手段

→フェニックスを墓地へ落とすタイミングとサイドインからの打ち消しをキーとする。

フェニックスは必ず出せるターンに複数体を出す。単発のフェニックスをサージカルで抜かれるのが非常に厳しくなる。マナ要求をする打ち消しはマナが寝ている状態で使うこと。

 

【妨害】

f:id:nemuiy:20190512214018j:imagef:id:nemuiy:20190512214023j:imagef:id:nemuiy:20190512214033j:imagef:id:nemuiy:20190512214041j:image

ハンデス、軽量除去、打ち消しによってキーパーツを何度も抜かれると途端に苦しくなる。

なるべく安全確認をしながら、相手が構えてない状態から動くように心がけたい。

 

対策手段

ハンデスは割り切りとして、魔力変や血清の幻視を抜かれた場合はクリーチャービートダウンに切り替える。ハンデスの入るデッキには軽量除去、布告除去があることが多いので氷の中の存在は効果が薄い。(ハンデスや軽量除去のマトになることで多少のテンポロスは誘えるが)

打ち消しに対してはマナが全てタップされている状態で攻めに移るよう心がける。やはり、ここでも氷の中の存在は囮にして打ち消しの枚数を減らすことができるとフェニックスプランを倒しやすくなる。

魔力変は青系統のコントロールに対しては無力になりやすいので、通ればラッキーくらいに考えるといいかも。

 

【虚空の杯】

f:id:nemuiy:20190512214322j:image

X=1で唱えられるとデッキの半分近くのカードが無意味になってしまう。メインから置物に触る手段が少ないため途端に苦しくなる。

 

対策手段

→打たせない。必ず打ち消す。もし、打たせてしまった場合には決めに行くターンになってからバウンスや除去を使い攻撃へ移る。残響する真実を入れている場合はターン終わりに打つことができると非常に心強い。

 

 

 

まだまだ初心者で経験は足りないが、忘備録として書き残しておく。

灯争大戦 カードレビュー

MTGの新パックが出るのでせっかくだしよくいる早口メガネクイクイオタクらしくカードのレビューをしようかな、と。

 

【評価基準】主なプレイフォーマットがモダンなので基準はモダン。

まあ、スタン基準なら恐らくカードパワーが高すぎて大きく環境を変えるレベルのカードが大半になってしまうと思うので、書ききれない。

 

では、早速。

 

【白】

高名な弁護士、トミク

f:id:nemuiy:20190420211858p:image

 

このカードのすごいところは人間属性を持っているところ。環境上位で使われている5C人間に無理なく入る(とは言えダブルシンボルなので出しづらくはあるが)という強力な利点がある。

肝心のカード効果だが、ポンザが涙目で逃げ出すレベルの効果。主に「血染めの月」「高山の月」「廃墟の地」と言った土地へ干渉できるカードから守れるのがすごい。フェッチやミシュラランドも守れるから赤含まない多色デッキにとっては涙が出るくらい神カード。

デメリットは伝説なところ。

 

【青】

ナーセットの逆転

f:id:nemuiy:20190420212328p:image

 

こういう呪文は何かしら悪さするってばっちゃが言ってた

プッシュや思考囲いなんかに撃てば気持ちよくなりながらリソースが削げる。思考掃きや選択に撃てばデッキを掘り進められる。

打ち消さずバウンスしてコピーして打つからハンド減らずに効果が使える。偉い。ダブルシンボルだけど。(スタック処理が違っていたらごめんなさい)

 

【黒】

戦慄衆の将軍、リリアナ

f:id:nemuiy:20190420212656p:image

 

コストはかなり重いけど書いてあることは全部強い。少なくともサイドイン考えたらコントロール系では-4サクのために使ってもいいんじゃないかとは思える。黒のやばいコントロールの代表ことエスパーには新テフェリーとかアショクとかもっとやべえやつ入りそうだけど。

 

裏切りの対価

f:id:nemuiy:20190420212732p:image

 

ソーサリーではあるけどピンポイントメタとしてはやりすぎだろってレベルの強さ。エスパーミラーでこれやられたら泣くだろ。

ジャンドとかザ・ロックとかPWに触りにくいデッキにとっては処理に回りやすくなるのも偉い。とは言え効果がかなりピンポイントゆえに若干使いにくさはある。

とはいえ、霊気の薬瓶やX=1してないチャリスへも干渉できるのはかなり偉い。

 

リリアナの勝利

f:id:nemuiy:20190420212714p:image

 

単純に悪魔の布告の上位互換。現状トップメタのイゼットフェニックスから来るアイスにアクセスできたり状況にかなり左右される除去ではあるが、かなり優秀。さらに、モダンには使いやすいリリアナ(ヴェールのリリアナとか)がいるため、スタンほど使いづらいということにはならないはず。

競合先のプッシュや衰微を抜かすほどかは怪しいが。

 

【赤】

炎の職工、チャンドラ

f:id:nemuiy:20190420213737p:image

 

マラフラに強くなる1枚。神チャンドラがかなり好きなのでとりま評価しとくべw感はある。

常在効果のおかけで最低5点は飛ばせるのが確定しているので、中々優秀。しかし重い。何せ4コスだからな。

簡単に言えば毎ターン追加で1ドローしているような効果。舞台照らし的な。

土地も掘れるし稲妻へアクセスしやすくなるしロマンを無限に感じる1枚。

 

戦慄衆の秘儀術師

f:id:nemuiy:20190420213754p:image

 

こいつもかなり(実用的な)ロマン枠。モダンなら稲妻、プッシュ、思考囲い、血清の幻視、顕在的防御、流刑への道等々、強烈な1マナカードは豊富。さらに、装備カード、エンチャントも豊富なのでやりたい放題できそう。怨恨つけて殴れば3マナ以下のインスタントかソーサリータダプレイってヤバない?

 

猪の祟り神、イルハグ

f:id:nemuiy:20190420213813p:image

 

これの攻撃時効果見て、タイタンブリーチとかグリセルシュートみたいな大胆な踏み倒しデッキで悪いことしますよって書いてあるなと感じた。こいつで原始のタイタン出したら4マナブーストですよ。意味わからん。これあってるかは知らんけど。

てかよく見たらトランプルまであるのだいぶバグってない?

 

無謀な扇動者、ティボルト

f:id:nemuiy:20190420213833p:image

 

常在能力がバーンしろと言っているね、これ

先2大歓楽からティボルト出されたら嫌すぎる。てかどう考えてもバグだろこいつなんで忠誠度5スタートなの?

 

【緑】

破滅の終焉

f:id:nemuiy:20190420215156p:image

 

カード効果を見たら、私はタイタンアミュレットで悪いことしますと書いてあるように感じた。それ以外にも緑トロンでも宇宙を見させてくれそう。X=10エムラWaoになりそう。

ビッグマナと相性が最高に良すぎて悪いことする予感しかない。

 

自然への回帰

f:id:nemuiy:20190420215214p:image

 

緑特有のアーティファクト、エンチャント破壊カード。2マナな分墓地追放も可能になっている。

サイド投入として考えるとメタれる範囲が広くてかなり偉い。モダンはエンチャントもアーティファクトも墓地の強いので1枚で対応可能な範囲が広いのは素晴らしい。

例えばイゼットフェニックスサイド戦でドラゴンの爪想定でサイドインした場合にも最悪ルーティングやフェニックスに当てて腐りにくい点も個人的にめっちゃ好き。サイドに入れたい。

 

野獣の擁護者、ビビアン

f:id:nemuiy:20190420215232p:image

クリーチャー全てに瞬速を与える常在能力持ち。正直+1,-2能力は割とおまけな感じ。

これで3マナってまあまあやってる気がする。

これ!と言って強い悪用方法は思いつかないけど何かやらかす可能性が高いのは間違いないと思う。

 

【多色】

 

アングラスの暴力

f:id:nemuiy:20190420220309p:image

触れる範囲の広い布告効果。インスタントだったら全てをぶち壊すくらいやばかった。状況に応じて触りにくいカードをサクらせることができるのは中々強そう。エルフみたいな横並びの強いデッキには使いにくいけどジャンドのような質の高いクリーチャーを採用するデッキにはかなり痛そう。てかジャンドがサイドに刺しそう。

 

新生化

f:id:nemuiy:20190420220418p:image

使い切りでヴァニファールのタップ効果。こいつも特に悪いコンボは思いつかないけど軽い分ポテンシャルはかなり凄いと思う。インスタントじゃなくて良かった。

強そうだけど使われない可能性もかなりありそう。

 

【多色PW】

時を解す者、テフェリー

f:id:nemuiy:20190420220844p:image

 

このエキスパンションで1番イかれたパワーカード(個人的な見解)。

常在能力は最強だし、プラス能力も最強だし正直ドミテフェリーいるのにこいつが出てくるのが意味わからん、受け入れたくねえってレベルの強さ。着地許したらインスタントで干渉がしづらくなるし、着地後からは余ったマナでソーサリーを飛ばしてくることだったありえる。

モダンの青白コンが神ジェイス、ドミテフェリー、大戦テフェリーとやべーやつら大集合の地獄絵図になること考えたらガチで鬱でしょ

 

夢を引き裂く者、アショク

f:id:nemuiy:20190420220901p:image

 

立っているだけでサーチを完全に封殺する1枚。フェッチも死ぬし、原始のタイタンも土地持ってこれないしだいぶ辛いカードになりそう。てかマイナスしかないやつを馬鹿のひとつ覚えに初期忠誠度5にするのやめないか?常在能力が強いやつがとことん強すぎて処理失敗するとそれだけ詰みかねないぞ。

 

支配の片腕、ドビン

f:id:nemuiy:20190420220920p:image

 

こいつも常在能力がかなり強い。イゼットフェニックスにしてみたら出されたら失神もの。他にもカウンターが重くなったり稲妻プッシュ等の強い1マナインスタントも使いづらくなる。青白はかなり良いカード貰ってるやんけ感ある。

 

龍神、ニコル・ボーラス

f:id:nemuiy:20190420221009p:image

 

新ボーラス様、コストに見合った超強力効果。全てのPWの忠誠度能力をコピーするので、相手のPW能力も使えるし自分のも使えてもうなんでもアリ。実際コピー能力がエグい強いみたいになりそう。

出した直後の棒立ちさえなんとかなればマジで最強のPWだと思う。

 

【無色】

 

大いなる創造者、カーン

f:id:nemuiy:20190420220939p:image

 

アーティファクト絶対に潰すマン。モダンのアーティファクトは強いカードがとても多いので無色でどのデッキにも入りうるこのカードはだいぶ向かい風になりそう。プラス能力は自分のものではないアーティファクトにも使えるので逆手に取ってクリーチャー化したから稲妻!プッシュ!流刑!とかされそう。

 

人知を超えるもの、ウギン

f:id:nemuiy:20190420220954p:image

 

無色の呪文のコストを-2するってだけでもうトロンで絶対に悪いことしますよ宣言してるも同然。こいつが伝説じゃなかったら4体並んでエムラ!ウラモグ!おわり!とかなってるしそうでなくてもこいつ悪さする予感しかしねえ。

 

 

【総評】

ボーラス様との最終決戦を描いたエキスパンションだけあって派手で強い効果が多くて様々なフォーマットで大きな変化を起こしそう。

既存のアーキタイプを強くしたり新しいデッキを生む可能性もある、良いエキスパンションだと思う。

ただ、常在能力持ちの忠誠度が高めなのがだいぶ鬱。

 

 

これは個人的な見解だけど、スタン環境的にはこれだけカードパワーが高いとますますシングル高騰とイクサランブロックと基本セット2019とかいう半分くらいウンコカードが入ったセットのトップレア軍がまた値上がりしそうで怖い。

モダン需要も凄そうだし値段的にもインフレを起こしそうな予感。