モテイク・ダイヤリー

ミリシタとカードと色々

shadowverse 雑記 part3

これで最後。

【ビショップ】

・疾走ビショップ

・聖獅子ビショップ

ビショップのカードは全体的に控えめな性能であり、【神魔裁判所】や【エンシェントレオスピリット】のような扱いやすい除去カードがスタン落ちするため、まだ暗黒期は続くだろう。

この二つのデッキは純度の高いテーマ1つのものではなく「アミュレット軸に聖獅子を混ぜたハイブリッド型のミッドレンジ系デッキ」と「聖獅子を軸にして序盤〜中盤の安定を求めたイージスビショップ」の2つになると考える。

f:id:nemuiy:20180328143341p:imageやはり注目はこのカードである。別ゲーの「翡翠のゴーレム」をかなり意識した性能だなと感じる。ただ、シャドウバースは序盤の盤面の取り合いが重要なので、性能を考えるならかなりイマイチな性能だろう。そのため、このテーマを軸にするのは難しいと言える。

f:id:nemuiy:20180328143606p:image

一方パワーカードが落ちるとは言え、このカードのような防御に特化したカードは増えるため、[イージスビショップ]はコントロールキラーとして戦える可能性はある。

もしかしたらあの小学生が考えた効果がナーフされる可能性もある。(実際はフルムーンがいるのと、別カードを盾に逃れるだろう。)

【ネメシス】

・操り人形軸

・AF軸

f:id:nemuiy:20180328143842p:image

このカードのおかげで今までパワー不足だった操り人形軸のデッキはハイブリッドにしなくても戦えるようになるだろう。

また、ハイブリッド型ももちろん強いと言える。

 

一方、AF軸のデッキは新たなアーティファクト・カードが増え、コントロールに向いている性能なのでさらに遅めを意識した構築になるだろう。

f:id:nemuiy:20180328144044p:image

このカードや【マインドルーラー・モートン】、【すり替わり】のようなメタを貼る動きが強く、盤面奪取力も高いため超高速デッキこそ苦手だが中速デッキには強いデッキとなるだろう。

 

ニュートラルの与える影響】

全体としてメタ向けのカードが多く、入れ替わりとなるROBのような攻撃的なカードは少なく、全体としてニュートラルがクラスカードを食ってしまうような状況はなくなるだろう。

本来のニュートラルカードの役目に近くなると言える。(ゴブリンは除く)

 

追記.事前評価スプシやりました。参考程度にどうぞ。

docs.google.com